🌟

【Zoom Phone】最初に設定したこと

2022/07/06に公開約1,300字

Zoom Phoneを契約し、自社環境で設定が可能になってから実施した内容をメモ。

番号を発行する

  • Zoom Phoneのライセンス購入をZoom社の担当者様に依頼する
  • ライセンス購入後、管理画面から番号発行を依頼
    • 管理者メニュー 電話システム管理>電話番号>未割り当て の「追加」から発行する
    • 申請内容の確認はZoom本社側で実施するため、数日かかる
      • おおむね2~3営業日以内には対応いただける

自動応答を設定

営業時間、営業時間外の自動応答を設定

  • 管理メニュー「自動受付」を選択
  • 「追加」を押下し、名称を記入
  • 作成後に表示される編集画面から プロフィール>オーディオプロンプト言語 を「日本語」に設定
  • 営業時間から自動応答時間を設定
    • 編集を押下し、営業時間を「カスタム時間」に変更

音声案内スクリプトを変更する

デフォルトでも日本語音声が設定されているが、素っ気なく感じたため変更した。
作成した音声をアップロードし変更ができる。

  • 「自動受付」からユーザーを追加、または既存の自動受付を編集
  • 登録している自動受付の プロフィール>営業時間 から「オーディオライブラリ」を選択
    • 音声ファイルをアップロードする

転送設定

着信の転送設定。営業時間中はfondeskへ転送する運用としている。

  • 「自動受付」からユーザーを追加、または既存の自動受付を編集
  • 登録している自動受付の プロフィール>番号 から「追加」を選択
  • ルート先を設定
    • デフォルトでは「音声自動応答装置(IVR)」となっている
    • 外部番号に転送する場合は「電話番号」を選択
    • ※Zoom Phoneで未割り当ての番号がない場合は「電話番号」を選択できない

  • 転送する番号を追加
    • 「ルート先電話番号」に追加されていることを確認する

Discussion

ログインするとコメントできます