Closed4

今更ながらPHPでREPLを使ってみた

PHPでもREPLが使える

今までPHPを使うことがあったが、他の言語にあるようなREPL(Read-Eval-Print Loop) が使えることを初めて知ったので使い方についてまとめてみる。

REPLとは

入力・評価・出力をできる対話型実行環境。コード編をターミナルで実行していくイメージ。インタプリタでループを行うというイメージらしい。

詳しくはWikipediaを参考

【Wikipedia】

https://ja.wikipedia.org/wiki/REPL

また、おなじみ PHPの公式ドキュメントでも取り上げられている。

【PHP公式ドキュメント 対話シェル】

https://www.php.net/manual/ja/features.commandline.interactive.php

PHPでREPLを実行してみる

PHPがインストールされている環境で以下のようにするとREPLが起動する。

$ php -a
Interactive shell

php > 

ここからPHPのコードを対話形式で実行できる。Tabキーで補完ができるのが便利。

Pythonを勉強していたときにREPLはよく使っていたがPHPでもできるのは知らなかった。Pythonと同じ感覚でphpとしてもREPLが使えなかったのが少し気になっていたが-aをつけるのは盲点だった。

結論

公式ドキュメントはしっかり読むべし!!

このスクラップは2021/11/08にクローズされました
作成者以外のコメントは許可されていません