😀

mongodbででっかいデータを入れすぎてファイルがけせない場合の対処法

2022/11/28に公開約500字

でっかいデータをずどーんと入れてファイル容量が圧迫すると
mongodb本体がロックをかけてremove()ができなくなります。

db.access_before.remove()
Can't take a write lock while out of disk space

re….removeができない

対処法

その1 mongoをまず止める

止めましょう

/etc/init.d/mongod stop

その2 lockfileを削除する

デフォルトの設定なら/var/lib/mongoにあります

cd /path/to/mongo
rm /path/to/mongo/mongod.lock

その3 再度mongoを起動させる

起動させましょう

/etc/init.d/mongod start

その4 もう一回remove()を使用して消去する

消去しましょう

mongo
> use apache
> db.access_before.count()
0

消せました。

Discussion

ログインするとコメントできます