😀

FuelPHP【パッケージ】-- minifyもcompressも簡単にできるパケージ fuelphp-casset -

2022/11/28に公開約1,500字

minify,compressやりたいならこのパッケージを導入すれば簡単にできます。

環境

  • centos6.3
  • fuelPHP1.5.3

事前準備に必要なもの

参考にしたサイト

oilでpackageを導入する

コマンドで一発

php oil package install casset

fuel/packages/fuel-cassetというディレクトリができます。

packageのロード

fuel/app/config/config.php
	'always_load'  => array(
		'packages'  => array(
			'fuel-casset',
		),

※注意点:なぜか自分の環境(1.5.3)だとfuel/packages/fuel-cassetという名前だとクラスをうまく読み込んでくれませんでした。
その時はfuel/packages/cassetにリネームしてください。

public/assetにcacheというディレクトリを作成する

mkdir public/assets/cache
chmod 777 public/assets/cache

使い方(js)

minify,compress対象の指定

Casset::js('jquery.js'); //jquery.jsをminify,compress対象にします。
Casset::js('bootstrap-transition.js'); //minify, compress対象にします
Casset::render_js(); //jquery.js bootstrap-transition.jsを一つにしてcompressします
//public/assets/cacheに2つをまとめたファイルが出来上がります

使い方(css)

minify,compress対象の指定

Casset::css('common.css'); //jquery.jsをminify,compress対象にします。
Casset::css('bootstrap.js'); //minify, compress対象にします
Casset::render_css(); //common.css bootstrap.cssを一つにしてcompressします
//public/assets/cacheに2つをまとめたファイルが出来上がります

そのほかにもグループ化とか細かい設定もできるみたいです。
詳しくはgithubをさんこうにしてください。

超カンタンにできます。

Discussion

ログインするとコメントできます