🐻

【Figma】おすすめフォントプラグイン Better Font Picker と Font viewer 

2023/01/24に公開約1,000字

XDからFigmaに乗り換えようと思っているところ、使いづらいななんて思っていませんか
Webデザインツールの定番になりつつあるFigma、プラグインを入れて最適化させていきましょう🤗

今回の記事はフォントが探しづらいそんなあなたにフォント検索プラグインの紹介です

Figmaでフォントを探す時、フォントの名前だけが出てきますよね…わかりづらい

ということでプラグインを入れていきましょう。
ググったらすぐ出てくるBetterFontPickerとFontviewerの2つを比較してみます。

Better Font Picker

見やすくなりました!
Better Font Pickerの特徴としてはフォントの名前がそのフォントに変わります

illustlaterやphotoshopなどを使っている人はこちらの方が馴染み深いですね

続いてFont viewer プラグインの方を見ていきます

Font viewer

Font viewerの特徴としては任意のテキストをフォント別に見ることができます
ただ、hoverをしなければ何のフォントを使っているのかが一目でわからないのが使いづらいかもしれないですね

まとめ

今回はFigmaのフォントに関するプラグイン2つの比較を行ってみました
個人的には Better Font Picker の方が扱いやすいなと感じました

両方入れて臨機応変に使い分けてみるのもよさそうですね

Discussion

ログインするとコメントできます