💡

nginxをインストールしてオリジナルのhtmlを表示させるまで

2021/09/05に公開約1,700字

nginx(エンジンエックス)

Webサーバー用のソフトウェア。
サーバーにnginxを導入することで、Webサーバーとして機能を持たせることができる。
他に有名なWebサーバー用のソフトウェアにはApacheなどがある。

nginxのインストール

今回の環境は以下。
Debian GNU/Linux 10

  1. aptでnginxをインストール。
sudo apt update
sudo apt install nginx
  1. インストールされたことを確認
sudo nginx -v
nginx version: nginx/1.14.2
  1. nginxを起動する
sudo /etc/init.d/nginx start
[ ok ] Starting nginx (via systemctl): nginx.service.
  1. この時点でサーバーのIPアドレスまたはホスト名をブラウザのアドレスバーで叩くと以下のようなページが表示される。

これでnginxが無事起動していることが確認できた。

オリジナルのhtmlを表示する

次は、オリジナルhtmlファイルを配置して表示するようにしたい。

  1. nginxの設定ファイルを確認
cat /etc/nginx/nginx.conf
  1. 以下のような記述がある。
include /etc/nginx/sites_enabled/*;

この行で/etc/nginx/sites_enabled/defaultを読み込んでいる(include)していることが分かる。

  1. /etc/nginx/sites_enabled/defaultの中身を見てみる。
cat /etc/nginx/sites_enabled/default

以下のような記述が見つかる。

root /var/www/html;

どうやら/var/www/htmlの中にhtmlを配置すれば良さそう。

  1. /var/www/htmlの中を見てみると以下のファイルがすでに配置されていた。
ls /var/www/html/
index.nginx-debian.html

index.nginx-debian.html
さっきブラウザでアドレスを叩いたときに表示されたページはこれっぽい。

  1. /var/www/htmlの配下にsampleディレクトリを作って、自作のindex.htmlを配置する。
sudo mkdir sample
sudo vim sample/index.html

index.htmlの中身は何でもOK

6.サーバーのsampleディレクトリのアドレスを検索すると、自作のhtmlファイルが表示される。

参考URL

Discussion

ログインするとコメントできます