👀

VSCodeで全角スペースを可視化する「Zenkaku」

1 min read

はじめに

プログラミング初心者にありがちなミスとして、半角スペースを打つべきところを間違えて全角スペースにしてしまってブログラムが動かない、というものがある。(すでに何度かやっている)
熟練者でもたまにやってしまって恥ずかしい思いをするそうな…。

今回はそんな初歩的なミスを防ぐためにVSCodeにZenkakuという拡張機能をインストールしてみた。

Zenkakuとは

エディタ上の全角スペースを可視化してくれるVSCodeの拡張機能。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=mosapride.zenkaku
こんな感じで、全角スペースをハイライトしてくれるので入力ミスに気づきやすくなる。

インストール方法

実行環境:MacBookAir(M1) BigSur11.4

  1. VSCodeを開いて、画面左にある「アクティビティバー」 > 「拡張機能」を開く。
  2. 「Zenkaku」を検索してインストール
  3. 全角スペースに白でハイライトがつくようになった。
    Image from Gyazo

Zenkakuを常時起動にする

Zenkakuはインストールしただけだと常時起動にはならないっぽい。(少なくとも自分はそうだった)
VSCodeを再起動したときや新しくウィンドウを立ち上げたときは、都度コマンドパレットから> Enable Zenkakuと打つ必要がある。

これだと毎回手間なので、常時起動させることにする。

  1. /Users/ユーザ名/.vscode/extensions/mosapride.zenkaku-0.0.3/extension.jsを開く
  2. ファイルの中にある以下の行(多分8行目ぐらい)のfalsetrueに変更して保存。
var enabled = false;
  1. これで常時Zenkakuが起動されるようになるはず。

こういう感じで、学んだことを少しずつ分かりやすい形でアウトプットしていけるようになりたい。

参考URL

Discussion

ログインするとコメントできます