🐷

ArangoDBをDockerで構築してみた

2021/09/16に公開

パソコンも新しくなってまともにDocker Desktop使えるようになったのでイチオシ(?)のArangoDBを入れてみたメモ

公式イメージ

https://hub.docker.com/_/arangodb

Dockerfile

FROM arangodb

docker-compose.yml

version: '3'

services:
  hello-arangodb:
    build: .
    ports:
      - '8529:8529'
    environment:
      ARANGO_ROOT_PASSWORD: "haranao"
      ARANGODB_OVERRIDE_DETECTED_TOTAL_MEMORY: "2G"
#      ARANGO_ROOT_PASSWORD_FILE: 
#      ARANGO_NO_AUTH: 0
#      ARANGO_RANDOM_ROOT_PASSWORD: 0
    volumes:
      - ./arangodb3:/var/lib/arangodb3
      - ./arangodb3-apps:/var/lib/arangodb3-apps

ARANGO_ROOT_PASSWORDrootのパスワード
ARANGODB_OVERRIDE_DETECTED_TOTAL_MEMORYはArangoDBが使用するメモリ
ARANGO_NO_AUTHは認証ありなし(1で認証なし)
ARANGO_RANDOM_ROOT_PASSWORDはコンテナ作成時にrootパスワードをランダム作成(コンソールログに表示される)
/var/lib/arangodb3はArangoDBのデータ保存場所
/var/lib/arangodb3-appsはArangoDBアプリ(Foxx Microservices)保存場所

Discussion

ログインするとコメントできます