🕶️

Archlinux cliで外付けUSBをパーテッション作成からmountするまでの手順

2022/10/01に公開約2,900字

🎸 archlinux i3wm環境で cliのみでSext4でフォーマットし自動マウント設定するまでの作業メモ

手順

1.usb-disk情報確認
2.パーテッション削除/作成
3.ext4でフォーマット
4.手動mount

1. disk情報確認

  • lsblk --- ブロック単位でdisk内容、フォーマット種類、マウント情報を調べる
    option 内容
    -f ファイルシステム情報
    -p パス付きで表示
$ lsblk -fp 
 NAME FSTYPE FSVER LABEL UUID FSAVAIL FSUSE% MOUNTPOINTS
 /dev/sda                         
 ├─/dev/sda1 ext4 
 └─/dev/sda2 FAT32 
 /dev/nvme0n1             
  ├─/dev/nvme0n1p1 vfat  FAT32 6225-360  452.3M   11% /boot
  └─/dev/nvme0n1p2 ext4  1.0 9f5e3eeb-06  1.4T    14% /
  • /dev/sda2 が該当USB、マウントはされていな状況。FAT32からext4にフォーマットを行います。すでに対象がマウントしている場合は"umount"でアンマウントしておきます。
$ sudo umount /mnt/bkup_usb
 umount: /mnt/bkup_usb: target is busy.
$ fuser -muv /mnt/bkup_usb
      USER        PID ACCESS COMMAND
  /mnt/bkup_usb:   root     kernel mount (root)/mnt/bkup_usb
                   root      87665 ..c.. (root)bash

2. パーテッション削除/作成

  • fdiskにてパーテッションを作成・削除。対話式コマンドです(rootで実行)。'm'でヘルプになります。
 $ sudo fdisk /dev/sda1
 Welcome to fdisk (util-linux 2.38.1).
 Changes will remain in memory only, until you decide to write them.
 Be careful before using the write command.

 The device contains 'FAT32' signature and it will be removed by a 
 write command. See fdisk(8) man page and --wipe option for more details.

 Device does not contain a recognized partition table.Created a new DOS
 disklabel with disk identifier 0xa2d5965f.
 Command (m for help):

3. ディスクフォーマット(ext4でフォーマット)

  • "mkfs" コマンドででフォーマット。
オプション 説明
-t ファイルシステムを指定
-L ラベルをつける
-Q クイックフォーマット
-j ext3を作成
-c ブロックのエラーテストを行う
```zshell
//rootで実行
# mkfs -t ext4 -Q -L backup_usb /dev/sda2
//フォーマット後内容確認
$ sudo parted -l //フォーマット内容確認
 Model: G-DRIVE mobile SSD (scsi)
 Disk /dev/sda: 1000GB
 Sector size (logical/physical): 512B/512B
 Partition Table: gpt
 Disk Flags:

 Number  Start   End     Size    File system  Na          Flags
 1      20.5kB  210MB   210MB   ext4         EFI System Partition  boot, esp
 2        2MB   1000GB  1000GB  ext4      
```

4. mount

  • mountさせるディレクトリを作成。作成したディレクトリにマウントさせます。最後にマウントされている事を確認。
    $ sudo mkdir /mnt/backup_usb
    $ sudo mount /dev/sda2 /mnt/backup_usb
    # 確認
    $ lsbk -fp
    NAME  FSTYPE   FSVER LABEL UUID FSAVAIL FSUSE% MOUNTPOINTS
    /dev/sda
    ├─/dev/sda1      ext4     1.0    f241c51a-fa39
    └─/dev/sda2      ext4     1.0    c730c488-5c0b  843.9G  /mnt/bkup_usb
    /dev/nvme0n1
    ├─/dev/nvme0n1p1 vfat     FAT32  6225-3607  452.3M    11% /boot
    └─/dev/nvme0n1p2 ext4     1.0    9f5e3eeb-0616  1.4T    14% /
    

Discussion

ログインするとコメントできます