🐼

【2週間で合格】G検定の勉強方法

2022/09/03に公開約1,700字

はじめに

2022#2のG検定に合格しました。
これからG検定を目指す方の参考になればと思い、私の勉強方法をお伝えしたいと思います。
ちなみに勉強期間は2週間です(1日2時間×2週間=30時間弱)

成績は以下のとおり


 

勉強方法〜模擬試験→テキスト→模擬試験が王道です

模擬試験

テキストを読む前にまずは模擬試験を受けましょう。
新シラバス用の問題も用意しているstudy-AIさんの模擬試験がオススメです。
2時間で200問を解くことで、求められる知識とスピード感を知ることができます。
私は模擬試験で間違えた問題と答えをエクセル表にまとめて、試験当日にチートシートして参照していました。

https://study-ai.com/generalist/

 
なお、機械学習やディープラーニングをこれから勉強する人にとっては、いきなり模擬試験を受けてもチンプンカンプンなので、予備知識を仕入れるうえで 「人工知能は人間を超えるか」 を読んでおきましょう。
平易な言葉で書かれていて、ディープラーニングの歴史や課題など、ある程度の理解が進みます。

https://www.kadokawa.co.jp/product/321410000316/

 


テキストは「緑本」一択。必ず1周する

通称「緑本」と呼ばれる 「G検定・最強の合格テキスト」 をおススメします。
私がざっと書店にあるテキストを流し読みした限り、もっとも内容が充実していました。加えて、巻末には模擬試験までついていて、まさに、最強の合格テキストに相応しいものだ思います。
G検定においてテキストはすごく重要です。 なぜなら、自宅で試験を受けることができるため、分からない問題に遭遇した時に、テキストを使って調べることができるからです。
しかしながら、調べることができるとはいえ、実際、調べる時間はほとんどありません。 いざ、調べなければならない時に、文章を初めて読んでいては時間が足りませんので、必ず1周はして、どこに何が書かれているかを把握しておくようにしましょう。

https://www.sbcr.jp/product/4815611675/
 

その他のオススメ教材

ディープラーニングの技法を理解する上で、以下のYouTubeチャンネルが分かりやすくまとまっています。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLg1wtJlhfh23pjdFv4p8kOBYyTRvzseZ3

 

やってはいけないこと〜Google検索に頼る

 

さいごに

  • G検定は賛否両論ある資格だと思いますが、機械学習やディープラーニングのビジネスに関わるのであれば取得する価値は十分ある資格だと思います。
  • 機械学習やディープラーニングは必ずしも万能の杖ではありません。その事実を知る意味でも、これからの時代、G検定の知識は習得しておいて損はないでしょう。
  • また、上位のE資格を目指すにしても、いったん、G検定で知識や概念を整理してから、E資格の学習に進んだ方が理解が進みやすいと思います。

Discussion

ログインするとコメントできます