🔑

AppleのPasskeysをかるく体験してみた (MacOS -> iPadOS)

2022/10/26に公開約1,100字

ritouです。

Venturaさんじゃなくても普通に使えるようになったらしいですね。

https://twitter.com/rmondello/status/1584609397325860864

iPadOSやMontereyでも動くなら、と、試してみました。

1. パスキー生成&ログイン @ MacOS Safari

https://www.youtube.com/watch?v=IZ4O6zm0D4s

Safari@MacOSでの動作確認動画です。

  1. ユーザー名を入力してパスキー生成
  2. discoverable credentials を利用してパスキーでログイン

2. iCloud Keychainで同期しているiPadOSからパスキーでログイン

https://www.youtube.com/watch?v=GDs62dH-v-s

iCloud Keychainで同期しているiPadOS 16.1のSafariからパスキーでログインします。TouchID失敗してパスコードのところは大目にみてください。

動画をとるためにこれ試したの2回目で、初回はキーボード周りがもうちょっと違うUIだった(パスキー使うってのがどーんと出てた)気がします。
次の動画にも出てきますが、ユーザー名を入力させるところからショートカットしていける感じです。

3. MacOS Safariでいろんなパターンでログイン

https://www.youtube.com/watch?v=7FFsDDblVEg

  1. ユーザー名入力フォームにサジェストされるパスキーによるログインを選択してTouchIDをやるとログイン成功
  2. ユーザー名入力フォームにサジェストされた状態でTouchIDをやるとログイン成功
  3. discoverable credentials を利用してTouchIDをやるとログイン

3は最初の動画と一緒です。1,2はConditional UIとかAutofilとか言われているやーつで、これによりいくつかログイン動線が増えます。

アクションが少ないという点では2のようにいきなりTouchIDやるのが早い気がします。

まとめない

普通に動きました88888888

デモなのでWebAuthnしかないですが、これが既存のパスワード認証と組み合わさるとってなると興味深い話になってくるので別の記事で考察したいところです。

あとはプラットフォームまたぎというか、MacOS SafariにAndroid端末で...みたいなのもやってみましょうかね。何か起こるでしょうか。

ではまた。

Discussion

ログインするとコメントできます