🍵

【Heroku】Java/Maven のデフォルトバージョンと変更方法

2022/08/25に公開約1,000字

デフォルトバージョン

Java: OpenJDK 8 (1.8.0_332)
Maven: 3.6.2

変更方法

system.propertiesというファイルをルートディレクトリに作成します。
(ルートディレクトリ以外に置いても認識しませんでした。)

Java

system.properties
java.runtime.version={version}

1.7, 1.8, 11, 13, 15, 17, 18 が選択できます。(LTSは1.8, 11, 17)

{version}では1.8.0_202のようにマイナーバージョンを指定することもできます。ただし、指定しなければ自動で最新のものに更新されるので、セキュリティ上指定しない方が好ましいようです。


Maven

system.properties
maven.version={version}

3.2.5, 3.3.9, 3.5.4, 3.6.2 が選択できます。


Java/Mavenを共に変更する場合は、両方をsystem.properties内に記載すれば良いです。

参考元 (Heroku Dev Center)

最新情報は以下のリンクを参照してください。

https://devcenter.heroku.com/articles/java-support#specifying-a-java-version
https://devcenter.heroku.com/articles/java-support#specifying-a-maven-version
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます