Closed1

husky v7をプロジェクトに新しく入れてみる

コミット前にテストとかリンターやフォーマッターを起動できる便利なやつ。

https://typicode.github.io/husky/#/

初回導入

npx husky-init && yarn install

pre-commitの編集

vim .husky/pre-commit
#!/bin/sh
. "$(dirname "$0")/_/husky.sh"

yarn fix

package.jsonのscriptsにfixコマンド入れておく

{
  "scripts": {
    "fix": "yarn format && yarn lint --fix",
    "lint": "eslint . --ext .ts,.tsx",
    "format": "prettier --config .prettierrc.json --write './**/*.{ts,tsx,json}'"
  }
}
このスクラップは2021/09/07にクローズされました
ログインするとコメントできます