🌟

Deno とVS Codeでnpmパッケージのタイプヒントを表示させる

2022/10/29に公開約800字

Denoがnpmパッケージに対応したので、早速試してみたが、タイプヒントがVSCodeで表示されなくて、ハマったので、シェアしておく。

拡張機能のインストール

下をvscodeにインストール

https://github.com/denoland/vscode_deno

import_map.json作成

ディレクトリにimport_map.jsonを作成する

import_map.json

{
  "imports": {
    "npm/": "https://unpkg.com/"
  }
}

workspaceのsettings.jsonの編集

流れとしては、VSCodeデフォルトのTS serverを停止し、Denoのサーバーでパースするように設定する

.vscode/settings.json

{
  "deno.enablePaths": ["./"],
  "deno.enable": true,
  "deno.unstable": true,
  "deno.lint": true,
  "deno.path": "ここに自分の環境のdeno cliのパスを入れる",
  "deno.config": "./deno.json"
}

deno.pathのところは環境変数の$HOMEを混ぜたら、エラーが出てしまい、動かなかった。
直書きしたら動いた。

もし解決された方がいたら、教えて下さい🙇🏻‍♂️

注意

nodeJSやreactと合わせて使っている時に部分的にDenoのパーサを有効するように拡張機能の説明に書かれていた。

demo

Discussion

ログインするとコメントできます