☁️

Google Cloudへの登録

2022/01/29に公開

Google Cloud Platformの各種APIを使うためにアカウント登録が必要です。
90日間でUS$300相当の無料トライアルがあるのでそれを利用しますが、それでも登録時にSMSが受信できる電話番号とクレジットカード(プリペイド・デビッド不可)が必要となります。

期間が終了したり、US$300相当分を使い切ったとしても、追加で課金されることはありません。そのままGoogle Cloudが使えなくなるだけとなります。

手順

  1. Google Cloud の無料プログラム へアクセス
  2. 右上の 無料で開始 をクリック
  3. 入力ステップ1は以下のようにして続行
    Image from Gyazo
  4. 入力ステップ2はSMSが受信できる電話番号を入力
    コードを送信 したあと、届いた6桁の番号を入力して続行
    Image from Gyazo
  5. 入力ステップ3ではアカウントの種類を「個人」にしておく
    クレジットカードと請求先住所情報を入力して 無料トライアルを開始 クリック
    Image from Gyazo
  6. ページが切り替わったらアンケートになるが 閉じる をクリックして終了してよい
    Image from Gyazo
  7. ここまでできていれば完了です。実際に各機能を使う際の認証情報などを取得する方法は各授業ごとに指示します。Google Cloudを設定したものと別アカウントでログインしないように気をつけてください。

注意点

  1. クレジットカードの有効性を確認するためのUS$1以下の決済が行われることがありますが、後日返金されます。
  2. そのままにしていても、明示的に有料にアップデートしない限りは追加で課金されることはありません。が、気になる場合はスクールの全カリキュラム終了後にアカウント登録を消されることをおすすめします。
  3. クレジットカードはプリペイドやデビッドでない個人のものを利用していただきますが、法人カードが利用可能であればそちらでも構いません。(所属担当部署によく確認してください)
    また、この場合では手順3ではアカウント種別を「ビジネス」とし、カード名義もしっかり確認したうえで正しいものを入力してください。

Discussion

ログインするとコメントできます