🕺

Discordの授業での利用

1 min read

Discordで授業コミュニケーションを取るケースは増えている模様です。

Blog: Discordを授業に使う方法

プロトアウトスタジオでもDiscordを利用していますが、使い方などをまとめておきます。

Discordリアクションをしてみよう

今回、Discordは大事なコミュニケーションツールです。

  • 授業の途中に講師から捕捉の説明が投稿されたり
  • 授業の区切り区切りで小さい課題をするときに「課題終わりました~」的な反応をしたり
  • 授業後に質問をしてたり

などなど行います。

授業では区切り区切りで、みなさんの進捗を確認するために利用します。

授業の区切り区切りで小さい課題をするとき

「課題終わりました~」的な反応をするときは リアクション という機能を使います。

image

リアクションしたい投稿が見つかるとします。

image

マウスをのせます。右上に投稿にリアクションをつけるボタンがあるので押します。

image

このように表示されます。以前使った絵文字が登録されてます。

image

下にアイコンが並んでいて、たくさんの絵文字を選ぶことができます。

image

好きなアイコンをクリックしてリアクションをしましょう!

他の人にリアクションに乗っかれる

そのほかに、他の人にリアクションに乗っかれます。

image

リアクションに乗っかりたい絵文字をクリックします。

image

クリックするとリアクションが増えます!もう一度クリックすると、リアクションが外れます。

Discussion

ログインするとコメントできます