📩

office365のアカウント作成時にメールアドレス取得をしなかったケースでOutlookメールを利用する

1 min read

office365のアカウント登録時にメールアドレス取得をしなかったケース

office365のアカウント登録時に新しいメールアドレスを取得という選択肢があります。

この選択をしなかった場合、Outlookのメールがうまく利用できないケースがあります。

そのケースの対応方法を紹介します。

1. メールアドレスを追加

Outlookを開いている(サインインしている)状態で別タブなどで、Microsoft にサインインする方法の管理のページに行きます。

アカウントエイリアスのメールの追加を選択します。

新しいメールアドレスを作成してエイリアスとして追加するの項目に任意の作成したいメールアドレスの文字列を入れてエイリアスの追加ボタンを押しましょう。

~~~~@outlook.jpなどのメールアドレスが新しく作成されました。

2. メールの利用確認

このアドレスに対して外部のメールアドレスからメールを送信してみましょう。ここの送信時のメーラーは各自別のものだと思いますので適宜読み替えて下さい。今回はテストメールですという文言で送ってみました。

Outlookの受信トレイを確認すると、外部から送信したテストメールが受信出来ていることが確認出来ました。

これでOutlookでメールの送受信が利用できます。

お疲れ様でした。

Discussion

ログインするとコメントできます