👆

[TouchDesigner] OPやchannelを選択するワイルドカードの色々な書き方

2020/10/12に公開約1,000字

Selec系のOPなどで別OPやchannelを選択する際に使えるワイルドカードの色々な書き方

* で任意の文字列にマッチするものを選択

ch*
→ ch, chan1, channel など * の部分が任意の文字列になるものを選択

? で任意の一文字をマッチするものを選択

chan?
→ chan1, chann など ? の部分が任意の1文字になるものを選択

^ でマッチしなかったものを選択

^chan*
→ chan, chan1 など ^ 以降の文字列でマッチしたもの"以外"を選択

[abcd] でアルファベットのどれか一つにマッチするものを選択

chan_[abcd]
→ chan_a, chan_d など[abcd]の部分が a or b or c or d のものを選択

[1,2,3,4] で数字どれか一つにマッチするものを選択

chan[1,2,3,4]
→ chan1, chan2 など[1,2,3,4]の部分が 1 or 2 or 3 or 4 のものを選択

[1-4] で指定した範囲の数字にマッチするものを選択

chan[1-4]
→ chan1, chan2 など[1-4]の部分が 1 ~ 4 のものを選択

[1-4:2] で指定した範囲の数字に任意の数"飛ばし"でマッチするものを選択

chan[1-4:2]
→ chan1, chan3 など[1-4:2]の部分が 1 ~ 4 の範囲で 1 から 2 個飛ばしのものを選択

参考:

https://docs.derivative.ca/Pattern_Matching

サンプルプロジェクト:

https://github.com/poipoi/sample_wildcard

Discussion

ログインするとコメントできます