[2022-10-21 合格] AWS CLF-C01を受けてきました

2022/10/21に公開約1,700字

はじめに

AWS CLF試験を受験してきました。結論、合格しました。
定期的に公開されるこうした受験記録はいがいと需要があると思うので、私の受験記録を共有しようと思います。

自分のスキル

AWSに関しては6か月程度の実務経験があります。といっても誰に倣うでもなくネット記事や公式サイトを見てインフラの構築を行ってきたくらいでした。S3、IAMユーザ、EC2、RDS、ネットワークくらいの構築はやったことがある程度です。

また、よくCLFで出題される有料サポート、Kinesis、DynamoDB、Trusted Advisorなどは使用したことがありませんでした。それらはどうも利用したことがないぶん理解に難があり、受験前に模擬試験の問いと答えをみて頭に叩き込むという戦略で挑むことにしました。

勉強に使ったもの

基本的にUdemyの模擬試験を利用していました。あとは無料で使えるサイトですね。また、あたりまえですがUdemyの模擬試験のほうがお金を取っている分、コンテンツとしては充実しているので役に立つと思います。

無料の教材
https://aws-exam.net/clf/

Udemyはこれと
https://www.udemy.com/share/103mIg3@mOXdpGq0l2GFthj5gK_68hc9M4OJbLJsRHGjsGF26K93s9PjRZTFCD6FlHeBunLnUQ==/
これ。
https://www.udemy.com/share/101I2O3@G-f7WoLP63DyVUNXOXmAJWi9_lWinh8ShR5QyTV9pxFiMy7MpgmJO1vIGIOZvlS7Kw==/

どちらも¥2600のやつです。
Udemyの上のほうは全部やっていません。自分の苦手とするネットワークの部分と模擬試験だけ利用させていただきました。下のほうは全部やって3週くらいしたと思います。あとは間違えたところを重点的に復習しました。

Udemyの下の7回のテストがついている分は本番よりも難しく設定されているため、それがすらすらと答えを判断できるようになれば本番では余裕だと思います。

あとは本を買っていました。しかしあまり役に立った感触はありません。包括的に学ぶにはいいとは思いますがやはり試験対策には模擬試験を中心として学んでいくのがベストプラクティスだと思います。

結果

受験を終えて合格したという画面が表示されて合格したのはわかったのですが点数は表示されず後日メールで通知が来るシステムになっているみたいでした。また、点数が返ってきたら共有できればと思います。
試験から一日で結果がサイト上にアップされていました。
803点でした。結構見直したのですがまだまだですね。

最後に

Udemyの模擬試験やっておけばCLF程度ならパスできると思います。それより上の試験だとハンズオンありきでAWSサービスを抽象的に理解していないと難しいかもしれません(まだ自分は受けたことがないのでわかりませんが)。

しかしながら、戦略としてはあらゆる試験対策と同じで、まずは問題を解いてみて自分のわからないところを知る、ということが先決だと思います。AWSには200以上のサービスがありますがそれらをがむしゃらに勉強したとて、無駄に時間がかかるだけです。

したがって、Udemyの教材が思ったより充実してるので、勉強の順序としてはそれから初めて、わからないサービスがあればBlackBeltなりドキュメントなりを読むという流れで勉強を進めていくのが良いと思います。

自分も今回の試験がAWSの初めての受験だったので少し不安でした。本番で最後の答え合わせにすごく時間をかけましたし、受験2日前に予約してから1万円以上するし落ちたらどうしようと不安に怯え、夜しか眠れなかった昨日を覚えています。ですがやることをやっておけばそこまで不安に思う必要もなかったなとも今になっては思っており、杞憂に終わりました。

この記事が誰かしらのこれからAWSの試験を受験する人への励みなり役に立てばと思っております。
それでは受験を受ける方は頑張ってください。

Discussion

ログインするとコメントできます