👣

PHPの開発環境:PHP Built-in WebServer

2023/06/02に公開

PHPの開発環境

PHPの開発環境を構築するのに、Apacheをインストール必要はありません。
PHPには"Built-in WebServer"という機能があり、この機能を使えばPHPだけでWebサーバーが起動します。

起動方法

  1. ターミナル(コマンドプロンプト)を起動します。
  2. プログラムがあるディレクトリー(フォルダー[1])に移動します。[2]
  3. ターミナルから次のコマンドを実行します:php -S localhost:8000
  4. http://localhost:8000 にアクセスする。

ドキュメント・ルートの変更

ドキュメント・ルートとは、ドメイン(http://localhost)直下の公開ディレクトリのことです。
-tオプションでドキュメント・ルートにするディレクトリーを指定できます。

php -S localhost:8000 -t foo/

さらに詳しい情報は公式ページをご覧ください。

https://www.php.net/manual/ja/features.commandline.webserver.php

脚注
  1. フォルダーとは、初代Macintoshで採用されたディレクトリーのメタ表現です。 ↩︎

  2. このディレクトリーがドキュメント・ルートになります。 ↩︎

Discussion