🎃

[Laravel]bladeファイルに直接文章を書きたくないなら

2022/10/24に公開約1,400字

Laravel Image

動作環境

  • 環境

Amazon Linux 2
Composer version 2.3.9
Laravel Framework 9.19.0
PHP 8.0.18

app.phpの設定を編集

config/app.php
~~~~~

'locale' => 'jp',
'fallback_locale' => 'jp',
'faker_locale' => env('APP_FAKER_LOCALE', 'en_US'),

~~~~~

上記3か所を変更する。

faker_locale で .env を参照してるので、書いておく。

.env
~~~~~
APP_FAKER_LOCALE =ja_JP
~~~~~

lang/jp ファイルを作成

lang/jp/auth.php
<?php // PHPファイルとして認識させる
return [
  // KEY => VALUE の関係で、自由に設定しましょう。
  // 例:
  "Log in"                                        => "ログイン",
  "Password"                                      => "パスワード",
  "Email"                                         => "メールアドレス",
  "Forgot your password?"                         => "パスワードをお忘れですか?",
  "Remember me"                                   => "パスワードを保存する",
];

configファイルをいじったので、laravelのconfigに関するキャッシュを削除しておきましょう。

プロジェクトルートで叩く
$ php artisan config:clear

bladeファイルで呼び出す

login.blade.php

// __('○○ファイルの . △△キー') のように呼び出せます。
~~~~~

<x-input-label for="email" :value="__('auth.Email')" />

~~~~~

<x-primary-button class="ml-3">
    {{ __('auth.Log in') }}
</x-primary-button>

~~~~~

↑のような書式で呼び出せます。
※tailwindCSSなのは、laravel9でbreezeを使用しているため
設定後画像

日本語のメッセージにできました!!

Discussion

ログインするとコメントできます