😇

2020/12版 - Macに Windows / IE11 環境を作る

2 min read

はじめに

2020年にもなってIE11の検証環境を作るのは本当に最悪です。
最悪ですが、商用であったり所属する組織のブラウザサポートに関する規定によってはIE11が含まれており、対応せざるを得ません。

この記事は、僕が zenn.dev を触りたいという理由とIE11環境の作成方法の備忘録(2020/12版)の二つを理由に書かれています。

それにしても、IE11をサポートするのは最悪です。

環境を作成する前に

WebブラウザシェアランキングTOP10(日本国内・世界) によると、日本国内では IE 11.0 のブラウザシェアは4位となっています。
今回はブラウザの検証を行う必要があるため、環境を準備しています。
日本国内で7.89%のシェアを誇っていなければ恐らくこの記事は書かれることはありませんでした。

何度も言いますが、本当に最悪なので最悪と言わざるを得ません。

視野を世界へと広げると、1.92%まで落ち込んでいます。
これなら落としても問題なかろうというシェアですね。

IE11のブラウザシェアからみても、日本が沈みゆく船と言われている理由がわかると思います。
本当に最悪です。

事前準備

HomeBrewのインストール

例に倣って、HomeBrewをインストールしてください。

https://brew.sh/
$ /bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)

詳しいことは書きませんので、オプション等が気になる方はHomeBrewのページを熟読してください。
インストールが済んだら、正常性チェックをしましょう。

$ brew doctor
# 正常であれば Your system is ready to brew. と表示されます

僕の環境は正常ではなかったので、ダメでした。どうぞみなさんは先へ行ってください。

VirtualBoxとVagrantのインストール

HomeBrewを利用してVirtualBoxとVagrantをインストールします。

$ brew install virtualbox --cask
$ brew install vagrant --cask

brew cask のコマンドが若干変わっているみたいですね。

https://github.com/Homebrew/brew/pull/8808 辺りの修正だと思います。
変更の詳細を確認するのは勝手に諦めたので、利用中のHomeBrewが古い場合は更新してください。

※ VirtualBoxのインストールで、セキュリティ・プライバシーについて確認を求められた場合は許可してください。

準備

事前に virtual machines(vm)をダウンロードしておきます。
ここでは Windows 10を選択しておきます。

https://developer.microsoft.com/ja-jp/microsoft-edge/tools/vms/
# $ cd path/to/downloaded_path
$ unzip ~/Downloads/MSEdge.Win10.Vagrant.zip
Archive:  /Users/ikezawa-ryota/Downloads/MSEdge.Win10.Vagrant.zip
 extracting: MSEdge - Win10.box
 
$ vagrant box add MSEdge\ -\ Win10.box --name win10

vagrant up

$ mkdir win10
$ cd $_
$ vagrant init

Vagrantfileに設定を記述します。

Vagrantfile
Vagrant.configure("2") do |config|
  config.vm.box = "win10"
  config.vm.provider "virtualbox" do |vb|
    vb.gui = true
    vb.memory = "2048"
  end

  config.vm.guest = "windows"
  config.vm.synced_folder ".", "/vagrant", mount_options:['dmode=777','fmode=777']
  config.vm.boot_timeout = 600

  config.ssh.username = "IEUser"
  config.ssh.password = "Passw0rd!"
  config.ssh.insert_key = false
  config.ssh.shell = 'sh -l'
end
$ vagrant up

以上でvagrantが実行され、Windows が立ち上がると思います。
WindowsにはMicrosoft Egde及びIE11が入っています。

おわりに

本当に最悪でした。

Discussion

ログインするとコメントできます