🚀

【Flutter】Plugin内にローカルSDKを導入する

2022/08/02に公開約1,300字

はじめに

今回はFlutter Plugin内にローカルSDKを導入します。
ios側には.framework.xcframeworkを導入します。
android側には.aarをを導入します。

flutterのpluginの作り方

こちらに参考して下さい。

https://zenn.dev/maropook/articles/e297e651addf57
Plugin名がplugin_sdk_sampleのPluginを例にします。

ios側

plugin_sdk_sample/ios/内にframeworkフォルダーを作成します。
.framework.xcframeworkplugin_sdk_sample/ios/framework内に追加します。
pluginのplugin_sdk_sample/ios/plugin_sdk_sample.podspecにframeworkを追加します。

これでplugin_sdk_sample/ios/Classes/SwiftPluginSdkSamplePlugin.swift
import sampleができます。

android側

plugin_sdk_sample/android/内にlibsフォルダーを作成します。
.aarplugin_sdk_sample/android/内に追加します。
pluginの/Users/paigu/github/plugin_sdk_sample/android/build.gradleに以下を追加します。

example/android/app/build.gradleplugin_sdk_sampleを追加します。
pluginではなく、app側のbuild.gradleに書きます。

example/android/settings.gradleにもplugin_sdk_sampleを追加します。

これでplugin_sdk_sample/android/src/main/kotlin/com/example/plugin_sdk_sample/PluginSdkSamplePlugin.ktにsample.aarが呼ばれる。

参考

今回作成したプラグインのサンプル
ファィル構成のサンプル、本物のSDKではないので、動かないです

https://github.com/paigupai/plugin_sdk_sample

Discussion

ログインするとコメントできます