Python言語を身につけて出来るようになる事

2 min read読了の目安(約1800字

Python言語を身につけて出来るようになる事

解説動画はこちら

ざっくりですが
Python言語を身につけて
出来るようになる事を
まとめています。

大きくは4つあると思います。

Python言語で出来ること

1.ツール開発

1つ目はツール開発です。

様々な作業を自動化でき
定型業務はほぼほぼ自動で行う事ができます。

それによる作業の効率化は
仕事の生産性を高めます。

2.データ収集

2つ目はデータ収集です。

スクレイピングによるデータ収集は
Python言語の得意とするところです。

ファイルやテキストなどを
大量に素早く収集する事ができます。

これにより他の人よりも
多くの情報を仕入れる事ができ
自分の仕事の効率をあげる事ができます。

3.WEBアプリケーション開発

3つ目はWEBアプリケーション開発です。

これからはWEBに関わるサービス開発が主流となります。

今まで開発者に多額の費用を払って開発していたものが
自分で作れるようになることはかなり大きいです。

WEBアプリの開発の方法を知ることで
コスト感も身につきます。

仕事でサービス開発をこれから行う場合に
身に付けておいて損の無いことだと思います。

4.機械学習・AI開発

4つ目は機械学習・AI開発です。

データサイエンティストであれば
Python言語は必修の言語になります。

現在のAI開発は機械学習を
元にしたものがほとんどであり
その機械学習を得意としている
Python言語は開発者にとっては必須になります。

これからはAIによる業務の代替が行われてゆき
人間の仕事はどんどん奪われていきます。

代替される側から
代替する側に回らないと
職を失うことになっていきます。

5.まとめ

まとめです。

プログラミングが出来るようになると
仕事の幅が広がり、可能性が大きく広がります。

自身の仕事の質や、幅を広げることも出来るため
スキルとして身につけておくと
のちに大きく役立ってきます。

これからプログラミングを始める方
エンジニアになりたい方は
参考にしていただければと思います。

現在は学習を始めるいい機会だと思います。
コロナで職を失う、そういったケースも
多いと聞きました。

手に職をつけるにはコロナの影響を受けない
プログラミングが最適だと思います。

最後にPython言語の講座を用意しました。
5時間で学ぶPython

動画とテキストで言語を学習する事ができます。
ぜひこの機会にプログラミングを
マスターしましょう。

それでは。

作者の情報

乙pyのHP:

http://www.otupy.net/

Youtube:

https://www.youtube.com/channel/UCaT7xpeq8n1G_HcJKKSOXMw

Twitter:

https://twitter.com/otupython