🔔

Github Discussionの通知をSlackに送る

2022/12/19に公開

はじめに

GitHub上での活動を https://slack.github.com/ を用いてSlackに通知している方が多いと思います。
しかし、2022年12月現在、GitHub Discussionsのコメントをした際に通知を送ることができません。
今回それを簡単に通知を送れるようにGitHub Actionsを作成したので紹介させてください。

GitHub Discussions Notifierの紹介

https://github.com/marketplace/actions/github-discussions-notifier が作成したものになります。
GitHub ActionsのMarketPlaceに公開されているものが存在しなかったので今回公開する流れとなりました。

これが投稿した際のサンプルです。
なるべく https://slack.github.com/ に寄せた形で作成しました

https://user-images.githubusercontent.com/27538852/206983861-ef5ceab5-7563-49b2-96c1-a703fbeddc2e.png

作成にあたって以下の記事のコードを参考にさせていただきました

https://times.hrbrain.co.jp/entry/2021/11/16/github-discussions-noti

導入

READMEに沿って作成するだけです。

name: GitHub Discussions Notifier

on:
  discussion:
    types: [created]
  discussion_comment:
    types: [created]
    
jobs:
  notify-github-discussions:
    runs-on: ubuntu-latest
    steps:
      - uses: ostk0069/github-discussions-notifier@v0.0.2
        with:
          SLACK_CHANNEL_ID: <your slack channel id>
          SLACK_BOT_TOKEN: <your slack bot token>

各種パラメータの紹介

こちらもほとんどREADMEと同様です

Name Description Default Required
SLACK_CHANNEL_ID your slack channel id - yes
SLACK_BOT_TOKEN your slack bot token - yes
send-discussion-create Discussionの通知を送るか(作成時) true no
send-discussion-comment Discussionの通知を送るか(コメント時) true no
unfurl-links urlを埋め込んだ際にogpが表示されるか false no
unfurl-media メディアを埋め込んだ際にogpが表示されるか false no

終わりに

以上で紹介となります
良きGitHub Discussionsライフを!

Discussion

ログインするとコメントできます