macのOpenSSLが1.1以上になって、Rubyのインストールが上手くできなくなった(mysql2も)

1 min読了の目安(約1200字TECH技術記事

rbenv で ruby をうまくインストールできなくなってしまった。しばらく時間がかかったのでメモ程度に残しておきます。
原因としては下記記事とほとんど同じです。

同様のことが Ruby でも起こりました。
おそらく Ruby の暗号化周りが openSSL に依存している?らしくビルドする際にも発生します。自分がインストールしようとした Ruby のバージョンが古くopenSSL 1.0 にしか対応してませんでした。
また、これと同じ事が mysql2 の gem をインストールする際にも openSSL を正しく指定する必要があります。
ruby の openssl と mysql2 の openssl のバージョンを同じにしないとうまくインストールできません。
以上から手順をまとめると以下のような感じになります。

$ brew install rbenv/tap/openssl@1.0
$ RUBY_CONFIGURE_OPTS="--with-openssl-dir=`brew --prefix openssl@1.0`"
$ rbenv install <自分の欲しいバージョン>

また、 mysql2 の gem を入れる際も openssl@1.0 を指定しないといけません。bundler を自分の場合は使っていたので

$ bundle config --local build.mysql2 --with-ldflags=-L/usr/local/opt/openssl@1.0/lib --with-cppflags=-I/usr/local/opt/openssl@1.0/include

のようにオプションを追加しました。.bundle/config

BUNDLE_BUILD__MYSQL2: "--with-ldflags=-L/usr/local/opt/openssl@1.0/lib --with-cppflags=-I/usr/local/opt/openssl@1.0/include"

のような設定が追加されていると思います。(ファイルに直接↑を指定してもいい)

この状態で

$ export LDFLAGS="-L/usr/local/opt/openssl@1.0/lib"
$ export CPPFLAGS="-I/usr/local/opt/openssl@1.0/include"
$ export PKG_CONFIG_PATH="/usr/local/opt/openssl@1.0/lib/pkgconfig"
$ bundle install

としたらうまく mysql2 の方もインストールできました。