🌏

npm startでWEBサーバを起動させる最小限のこと

2021/07/04に公開約1,100字

メモです。

$ mkdir exp; cd $_
$ npm init -y
$ npm i http-server -D
$ vi package.json
{
  "name": "exp",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "start": "http-server -o"
  },
  "author": "",
  "license": "ISC",
  "devDependencies": {
    "http-server": "^0.7.4"
  }
}

$ echo \<h1\>Hello\</h1\> > index.html
$ npm start

解説

  • mkdir exp; cd $_
    • expディレクトリを作成して入る。
  • npm init
    • package.json新規作成。
  • npm i http-server -D
    • http-server#をインストールしdevDependenciesに追記。
  • vi package.json
    • "test"とかなってるので、"start": "http-server -o"に変更。
    • -oは起動時にブラウザで開く。
  • echo \<h1\>Hello\</h1\> > index.html
    • なんでもいい。
  • npm start
    • サーバが立ち上がってindex.htmlが表示される!
    • 楽しい!! ✌('ω')✌

背景

PythonとかPHPでも出来るけど、npmで完結させたかった。

以上です。

追記

150208追記: AngularJSでルーティングが機能しない問題があったため、superstatic - AngularJSも使えるNode簡易サーバで紹介しているsuperstaticもおすすめです。

Discussion

ログインするとコメントできます