🛎️

Zoomでタイマーを表示する

2022/01/31に公開約3,300字

Zoom上での学会や卒論・修論発表会でタイムキーパーをする方法を解説します. 下図のように, 画面共有ではなく, 仮想カメラを使って, タイマーを表示します.

1.タイマー

http://maruta.github.io/timekeeper/

上記のツールが便利です. 以下に設定済みのURLを用意しておきました.

2.仮想カメラ+仮想マイク


https://obsproject.com/ja/download

先ほどのタイマーアプリを, 上記のように仮想カメラで投影します. OBS Studioのインストール・設定・動作確認を完了してください. Windowsの解説はこちら, Macでの解説はこちらを参照してください. 10分前に準備を始めても無理ですので, 前日までには準備しておくことをお薦めします.

3.完成イメージ

上図のように, 画面共有ではなく, 仮想カメラを使ってタイマーを表示します.

Discussion

ログインするとコメントできます