🌈

WSL:WindowsとLinuxでファイルを交換する

2022/01/25に公開約700字

WSLのインストール

こちらの記事を参考にしてください.

https://zenn.dev/ohno/articles/bf3a84ad391b87

WindowsからLinuxに転送

  1. Linux側でcdでホームディレクトリに戻る.
  2. Linux側でexplorer.exe ..とするとWindowsのエクスプローラーが起動する(以後, Windows側の操作).
  3. Windows側で, Linuxのユーザー名と同じ名前のフォルダ(Linuxのホームディレクトリ)を右クリックする.
  4. ショートカットを作成する. ショートカットは好きな場所に移動させてよい.

作成したショートカットに転送したいファイルをドラッグ&ドロップすればよい. 逆に, LinuxからWindowsに転送する際も全てエクスプローラの操作だけで問題ない.

LinuxからWindowsに転送

上記の手順だけで, Windows側の操作だけでLinuxのファイルにアクセスできます. しかし, Linuxの操作に慣れ, Linux側で操作したい人は以下のような方法も使えます. 以下は全てLinux側の操作です.

  1. cd /mnt/c/Users/ユーザー名/Desktop/でWindowsのデスクトップに移動する.
  2. lsでWindowsのデスクトップにアクセスできているか確認する.
  3. cdでホームディレクトリに戻る.
  4. ln /mnt/c/Users/ユーザー名/Desktop/ desktopでシンボリックリンクを作成する.
  5. cd desktoplsでWindowsのデスクトップにアクセスできているか確認する.

Discussion

ログインするとコメントできます