😽

[Looker]Pivot で不要な行を非表示にする

1 min read

同月前年対比の計算

Looker で同月前年対比を求めるのに TABLE CALCULATIONS で求めてます。

(${datafield} - offset(${datafield}, 1)) / offset(${datafield}, 1)

Visualization で不要な行を削除

計算で出した同月前年対比を表にして表示します。

このままだと前年対比を求めるために使った不要な行が表示されます。
画像だと 2019年 が不要な行なので、非表示にします。
一番簡単な方法は設定の Limit Display Rows で制限をかけることなのですが、
ソート順が変ったときに表示、非表示なる対象が変わったりします。
別の方法として yes/no フィールド を作り、yes のみ visualization に表示されるようにします。
まず、TABLE CALCULATIONS で yes/no フィールドを作成します。

${datafield} > date(2019, 01, 01)

フィールドが追加されます。

フィールドの右上の歯車から Hide "No"s from Visualization を選択します。
Visualization を確認します。

2019 年の行が非表示になっています。

この方法だとソート順が変っても非表示のままなので、対象が入れ替わることがありません。
非常に便利なのですが、欠点が1つ。
ドリルダウンしたときに表示されてしまいます。
ドリルダウンしても非表示にする方法はないのかな。。

Discussion

ログインするとコメントできます