🐘

Vuetify 3 のドキュメント「Whoops, 404 問題」に勝つ

2022/11/24に公開約1,200字

ロンラン株式会社 CEO 兼 CTO の武部です。

Vue 2 & Vuetify 2 で開発していた主力製品を Vue 3 & Vuetify 3 へと移行中です。

その総まとめはいずれまた記事にしますが、開発における発見やハマリどころ情報を先出ししてゆきたいと思います。

今回は...ちょっと開発とは違うのですが、ドキュメントの読み方についてです。

Whoops, 404

Vuetify 3 の公式ドキュメント。

https://next.vuetifyjs.com/en/

少しドキュメント内をサーフしていると、すぐに Whoops, 404 が表示されてしまうので、「まだまだドキュメントないんだなぁ」と離脱している方も少なくないのでは。

これが出てくじける

いま、全日本人ビューティファイヤーがブチあたっている壁がこの「Whoops, 404 問題」です(すみません、いま私が名付けました)。

ん。

ん?

んんん??

ja だとーー!

en に修正してみると、あっさり表示されます。

いちいち手修正していられないので、言語設定を変えよう

気づけてよかったですね。ちなみにたまに /ja/en/ のパターンもあります。

私は最初、いちいちブラウザのアドレスバーを修正していたのですが、すぐに嫌気がさしてくるので、言語設定を変えて割り切って英語版を見るのがオススメです。Chrome の場合は、設定 > 言語で優先度を入れ替えられます。

落ち着いてサイト内を見てみると、API のドキュメント中にはまだまだ記載不足がありますし、抜けているコンポーネントもわずかにありますが、かなりドキュメントも充実してきていますね!

Vueitfy 3 日本語版のドキュメントはまだほぼないと思いますが、フォールバック設定(あれば /ja/ のドキュメントを、なければ /en/ のドキュメントを表示する)があると助かりますね...。

とはいえ、中の人達にはコンポーネントの開発を頑張ってもらいたいですし、いったんは各自で凌いでいきましょう。

Discussion

ログインするとコメントできます