🐥

ESXiでデータストアを間違ってdeleteしてしまった時の復旧方法

2020/09/30に公開約600字

何かの因果でvSphere Clientの"Config" -> "Storage" からデータストアを delete してしまい、仮想環境が破壊されてしまった。
(被疑者は "delete" はiSCSIの接続を切るだけだと思っていた模様)

この場合、"add storage"でデータストアを再接続すればいいだろと思ったら、フォーマットしないとできないと警告され、絶望する。
しかし、フォーマットする前に下記手順を試してみてほしい…徳が高ければ以前の状態でデータストアが見えてくるはず。

  1. sshなどでESXiのシェルにログインする
  2. fdisk -lで該当ディスクを特定する
  3. fdisk <デバイス> で該当ディスクの fdisk 操作を開始する
  4. nで新規のfdisk パーティションを作成、数字1で作成
  5. tでタイプを設定。ここでfbを指定してVMFSにする
  6. xでエキスパートモードに入る
  7. bで開始ブロックを指定
  8. パーティション1を選択
  9. 開始ブロックを128に設定 (default は 32)
  10. wでこれまでの操作を実際にdiskにフラッシュ
  11. vSphere Clientから「更新」を実行

これで見えなければ諦める…

Discussion

ログインするとコメントできます