🔖

[Git]初期設定時のメモ

2022/10/08に公開約1,700字

はじめに

Gitの初期設定として、コミット時の情報となるユーザー名やメールアドレスなどの設定を行う。
忘れがちなためメモする。

環境

OS・ツール バージョン
MacOS Monterey( 12.5.1(21G83) )
Git 2.37.0 (Apple Git-136)

予備知識

Gitの設定情報は、設定ファイルに書き込まれる。
設定ファイルにはレベルがあり、設定値の影響範囲が異なる。

レベル 設定ファイル 優先度
system システム上の全てのユーザーと全てのリポジトリ( /etc/gitconfig など )
global 特定ユーザーの共通設定( ~/.gitconfig か、 ~/.config/git/config )
local 各リポジトリごとの設定( GIT_DIR/.git/config )

※優先度は、全ての設定ファイルに情報を設定していた場合は以下となる。
local > global > system

設定コマンド

ターミナルを起動し、各コマンドを実行することで情報を設定していく。

ユーザー情報

コミット時のユーザー情報を設定する。

git config --global user.name "USER_NAME"
git config --global user.email "E-MAIL ADDRESS"

Git出力の色分け

Gitコマンド実行時の色分けを設定する。

git config --global color.ui auto

#色付けを無くしたい場合は以下コマンドを実行する
git config --global color.ui false

エディター設定

コミットメッセージなどの編集で利用するエディタを設定する。

# NOTE: 文字コードを指定するために、「-c "set fenc=utf-8"」 を付ける
git config –global core.editor 'vim -c "set fenc=utf-8"'

設定情報を確認する(一覧表示する)

# 全ての設定を一覧表示する
git config -l

# 各レベルごとの設定を一覧表示する
git config --local -l
git config --global -l
git config --system -l

参考URL

Discussion

ログインするとコメントできます