Chapter 08

最後に

nobuhito
nobuhito
2022.03.06に更新

プログラムの作成においては、プログラム言語やデータの理解が必須となります。

ですが、品質の高いプログラムを作ろうと思ったら、それらの理解よりも仕様書を中心としたレビューとテストのフローが重要になってきます。

レビューによりスキルアップできれば品質の向上が望めるし、きちんとテストされたプログラムはバグが少なく品質は高くなります。
一方、きちんと仕様が決まっているプログラムは、レビューやテストがやりやすい環境となっています。

また、適切に設計されているプログラムは保守性が良くなり、将来のメンテナンスという面でも品質は高くなるでしょう。

このように、単にプログラムを作るといっても、実は非常に色々なことを考えなくてはいけないことが分かります。

コードを書く前にこれらのことを一通り理解し、みなさんが手戻りなく高品質なプログラムを完成させることを願っています。