Chapter 07

面倒さを回避する

NoboNobo
NoboNobo
2020.10.28に更新

SpaGoマークアップを手で書いたり、JSの処理をGoの記述に置き換えるのは骨が折れます。
これらをある程度回避するツールを用意しました。

HTMLからSpaGoマークアップを生成するツール

spago generateコマンドを利用します。このコマンドはHTMLライクなDSLからSpaGo用のコードを生成します。

JSをGoへトランスレートするWebアプリケーション

https://nobonobo.github.io/js2go/

このサイトの左ペインにJavascriptを書き込んで「Convert」ボタンを押すと、Goのコードが右ペインに表示されます。「Copy」ボタンでクリップボードにGoのコードが格納されます。

そして、このアプリケーションはこの「SpaGo」で作られています。
(バックエンドが無いフロントのみで完結したアプリケーションです。)