Chapter 10

高機能コンポーネントの作成と公開

NoboNobo
NoboNobo
2020.10.21に更新

コンポーネントの概要

多くの場合、コンポーネントはCSSフレームワークとセットになるかと思います。(任意のCSSに適用可能なマークアップを書くのは現状では難しい)

ここでは作例としてspectre.cssを使ってみます。

spectre.cssの特徴

  • CSSのみのレスポンシブ対応のフレームワーク
  • モバイルファーストでもデスクトップファーストでもなく汎用的に使える
  • bootstrapほど高機能ではないが、必要十分な機能セットをもつ
  • 最小限のアイコンセットも配布(アイコンのライセンスに悩まなくても良い)
  • その他の依存が無いので利用しやすい

コンポーネント作成

  1. go mod init

    go mod init github.com/nobonobo/spago-spectre
    
  2. 雛形作成

    spago new -p text TextForm
    
  3. HTML記述してgo generate

    go generate .
    

これは初回のみ。textform.goからgo:generateコメントを除去して以後は手編集でコンポーネントの詳細を作り込んでいきます。

コンポーネント公開

Goのモジュール公開手順と何も変わりません。

作例

リポジトリ https://github.com/nobonobo/spago-spectre