📚

MacからWindowsへvscodeの拡張機能'Remote-SSH'で接続する

1 min read

vscodeの拡張機能'Remote-SSH'をデフォルトの設定でMacからWindowsに接続しようとすると失敗するので、設定方法についてのメモを残しておきます。使用しているバージョンはv0.63.0になります。

remote.SSH.useLocalServefalseにして(GUI上だとチェックをはずす)、remote.SSH.remotePlatformにキーを~/.ssh/configHostの項目を、値にwindowsを設定します(値はwindows, linux, macOSのいずれかを取ります。当たり前ですが接続先のOSがlinuxのときはlinuxを設定する)。remote.SSH.remotePlatformははじめに接続しようとしたときに接続先のプラットフォームについて聞かれるので、あらかじめ設定しておく必要は無いです。設定は以上になります。

sshのHostNameですが、Macから同じネットワーク内のWindowsは<ホスト名>.localで名前解決するので、IPアドレスを固定して直接指定する必要はありません。

Discussion

ログインするとコメントできます