🙌

Xcode Source Editor Extensionの設定方法

2022/07/17に公開約1,300字

SwiftFormatを例にXcode Source Editor Extensionの設定方法とショートカットキーの設定方法を紹介します。

XCode Source Editor Extensionを有効にする

リリースページからSwiftFormat.for.Xcode.app.zipをダウンロードします。

通常のアプリと同様にして解凍して/Applicationsに配置します(初回は実行許可するため直接開いた方が良いかもしれません)。

次にSwiftFormat for Xcodeを有効にします。「システム環境設定」を開いて、「拡張機能」を選択します。

「Xcode Source Editor」に"SwiftFormat"が表示されているので、チェックした状態に変更します。

Xcodeを起動していた場合は、Xcodeを再起動してください。これで"Editors"メニューに"SwiftFormat"が追加されているはずです。

ショートカットを設定する

ファイルのフォーマットするショートカットを追加します。「システム環境設定」の「キーボード」を選択します。

「ショートカット」の「アプリケーション」を選択した後、「+」ボタンを押します。

アプリケーションは「Xcode.app」を選択し、メニュータイトルは次のものを使用します。

Editor->SwiftFormat->Format File

ショートカットキーは好みで設定してください。

Discussion

ログインするとコメントできます