👾

eスポーツ大会を10万円で開催してみる

2022/11/22に公開約800字

こんにちは、にのみやです。
普段の記事とは少し違った雰囲気ですが、Zennに記事を出したかったので書いています。

なんで?_?

私は今株式会社stakでPR・エンジニアとして働いています。←それほぼ全部
株式会社stakはaddcari(アドカリ)というレンタルスペースプラットフォームを開発しています。
その中で、「知名度上げてサービス利用者と採用増やすのに繋げよう!」ということでイベントをめちゃやってます。

そんななかでeスポーツはスケールしやすいからやることになりましたん👀

どうやって〜?

大会のマネジメントにTonamel
コミュニティ運営にDiscord
トロフィーにOpensea(NFT)
Twitter運用にTwitter(当たり前(NodeJSでbot組んだりしてます))
こんな感じで運営をしています。
各ツールの実際の使い方とかも今後別記事で書けたらいいなと思ってます。

現状

現時点(11月22日)でコミュニティ参加者が63人
大会エントリー者が43人
です!!!
どんどん入ってエントリーしてください!

最後に

今回は今進めているeスポーツプロジェクトについて勝手に書かせてもらいました。
もしこんな感じの好きなことが出来る場所で働きたければWantedlyから話聞きに来てください!
ゴリゴリ来てください!

Discussion

ログインするとコメントできます