APIについて

公開:2020/12/04
更新:2020/12/05
1 min読了の目安(約500字TECH技術記事

遅い時間にこんばんは。

1週間毎日、毎日必死なので1日36時間欲しいなあって最近思います🙈

さて、本日勉強したAPIについて復習していきます。

APIってなに?
Application Programming Interfaceの略
アプリケーション同士がデータをやり取りする場合に使用sる一定のルール、仕組み

抽象的表現の為、以下の意味でも使用される。
①このようにリクエストが来たらこのようにデータを返すという仕様全体を表す
②呼び出したら実行されるメソッドそのものを表す意味
例:link_toやrenderなどRailsが独自に定着し用意してくれるメソッドはRailsのAPIなどとも呼ぶ。

APIには種類が様々!
以下はよく使われるAPIです。

WebAPI
HTTP/HTTPS通信を使用して利用するAPIのこと
例:Google maps、Amazon等・・・

オープンAPI(公開API)
外部に公開されているAPIのこと
例:Google Maps Platform

内部API
自社、個人が開発したアプリケーションの内部で取り扱うAPI

ちょっと短くなりましたが、ご一読いただき、ありがとうございました。

今週一週間お疲れまでした!