🚀

WSL2? VMware PlayerとかVirtualBoxじゃないの?

2022/04/04に公開約2,300字

その昔、ESXiをいじいじしたり、さくらVPSで終わってしまっている私。
AWSなんか、仕事でバリバリなわけでやんすが、プライベートとなるとカキーンカキーンしそうでビビって使わないでいたんよね。反省。
目的がないとねぇ。そらやらんよねぇ。
とはいえ、さっとLinuxを動かしたい時にマシンがないのがつらたんなので、準備を始めよう。

WSL?なにそれ美味しいの?

  • Windows Subsystem for Linuxって言うんですって
    • Linuxのバイナリ実行ファイルをWindows 10およびWindows Server上でネイティブ実行するための互換レイヤーなんだってさ
  • RHEL系は有償なのよね、ここはみんな大好きUbuntuでやってみましょか。

WSL2インストール要件

  • Windows 10 version 2004 以降
  • Windows 10 version 1903 & 1909
    • KB4566116適用必須

インストール方法

  • コマンドプロンプトを管理者モードで開く
  • 下記のコマンドを実行
wsl --install

実行結果

C:\WINDOWS\system32>wsl --install
インストール中: 仮想マシン プラットフォーム
仮想マシン プラットフォーム はインストールされました。
インストール中: Linux 用 Windows サブシステム
Linux 用 Windows サブシステム はインストールされました。
ダウンロード中: WSL カーネル
インストール中: WSL カーネル
WSL カーネル はインストールされました。
ダウンロード中: Ubuntu
要求された操作は正常に終了しました。変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。
  • OS再起動しましょうね

OS再起動後

  • なんかわちゃわちゃ実行中

ユーザ作成

  • 英語は感じるんじゃない、ちゃんと読むんだ。
  • たぶん、UNIX用のユーザ作ってちょ。Windowsと同じじゃなくていいってよんとおっしゃているっぽい。
Installing, this may take a few minutes...
Please create a default UNIX user account. The username does not need to match your Windows username.
For more information visit: https://aka.ms/wslusers
Enter new UNIX username: kick
New password:
Retype new password:
passwd: password updated successfully
Installation successful!
To run a command as administrator (user "root"), use "sudo <command>".
See "man sudo_root" for details.

Welcome to Ubuntu 20.04 LTS (GNU/Linux 5.10.16.3-microsoft-standard-WSL2 x86_64)

 * Documentation:  https://help.ubuntu.com
 * Management:     https://landscape.canonical.com
 * Support:        https://ubuntu.com/advantage

  System information as of Mon Apr  4 23:04:48 JST 2022

  System load:  0.0                Processes:             8
  Usage of /:   0.4% of 250.98GB   Users logged in:       0
  Memory usage: 0%                 IPv4 address for eth0: 172.17.XXX.YYY
  Swap usage:   0%

0 updates can be installed immediately.
0 of these updates are security updates.


The list of available updates is more than a week old.
To check for new updates run: sudo apt update


This message is shown once once a day. To disable it please create the
/home/kick/.hushlogin file.
kick@XYZ:~$
  • はいできあがり~。
  • この環境をわちゃわちゃしてもいいが、どうせ実験用途なら、コンテナを使った方が後始末しやすいんで、次回はDockerあたりの記事にするかもね。

今宵のBGM

Discussion

ログインするとコメントできます