✏️

私のポートフォリオ「Adstudy」

1 min read

こんにちは、にーきです。
今回は私のポートフォリオ「Adstudy」について書きます。

自己紹介

  • にーきこう(@niikikoh)22歳 社会人 独学2年生
  • 2020年8月 ~ 未経験からエンジニアを目指し、Rubyを学習中。

アプリ概要

学生の勉強をアウトプットするサービスを開発しました。

  • 国語、数学など基礎5教科の学習内容をアウトプット出来る
  • 内容に対して、評価、フィードバックが出来る

ポートフォリオ試運転動画.gif

なぜ必要か?

自分自身、プログラミングを通して、勉強は「目的」が必要だと実感しました。

学生時代にテストや内申点に興味がなく、SNSに浸かっている人がやる気を出せる仕組みがあれば特定の層の為になるかなと思い、作成しました。

[問題意識]

  • 受験は長期的な目的なので、短期的にやる気が出るものがテストしかない
  • 内申以外に対外的に示せる指標がない

[解決策]

  • 勉強するとフォロワーに評価される「承認欲求を満たす」環境の構築
  • エンジニアのOSS開発のように、作問活動などは評価される可能性がある

使用技術

開発ツール

MacOS Big Sur(11.3)
Visual Studio Code
SourceTree

フロントエンド

HAML / Sass / Bootstrap
jQuery

バックエンド

Ruby 3.0.0
Rails 6.1.1

インフラ

PostgreSQL 8.0.22
AWS (S3)

ER図

スクリーンショット 2021-05-19 22.45.14.png

機能一覧

ユーザー登録関連(devise)

  • ユーザー登録
  • ログイン
  • ログアウト

プロフィール関連

  • ユーザープロフィール
  • アイコン設定
  • ユーザーフォロー機能
  • ユーザーの投稿を一覧で表示

記事関連

  • 記事CRUD機能
  • 画像アップロード機能 (AWS S3)
  • コメント投稿
  • いいね機能(JSONを利用したAjax方式)

工夫・苦労した点

  • 質問できる環境構築
    ポートフォリオ作成にあたり、MENTAを契約しました。

  • JSONを利用したAjax実装

今後やりたいこと

  • フロントエンド
    ransackを使った記事検索機能
    フォロワー一覧

  • バックエンド
    有料記事、投げ銭機能
    スクレイピングを使った目次ソート
    いいね数による記事ランキング

  • インフラ
    メーラーを使った課金時の通知送信
    CircleCI、Dockerの導入

  • その他
    運用・保守をしやすいコードへのカイゼン

まとめ

ポートフォリオ作成を通して、

  • 開発は環境づくりから
  • インプットとアウトプットはバランス
  • 想いのあるプロダクトの実装速度は早い

ということが特に気付きになりました。
引き続き実装していきます!

Discussion

ログインするとコメントできます