👋

遠隔医療(テレヘルス)アプリ開発方法: 知っておくべきこと

2023/03/01に公開

あなたのビジネスのために、ビデオ通話、医療情報、そして多分写真ベースの相談を備えた遠隔医療または遠隔健康アプリを構築する方法を疑問に思っていますか?または単に遠隔健康アプリについてもっと知りたいと思っていますか?以下は、遠隔医療アプリ開発に関するすべての質問への回答です。

テレヘルスアプリケーションとは?
テレヘルス(遠隔医療)アプリとは何か、テレヘルスアプリ開発方法は何か?
テレヘルスとは、テレビ会議、電話、メッセージングなどの電子通信および情報技術を使用して、医療サービスをリモートで提供することを指します。 遠隔医療アプリは、医療提供者がこれらの電子通信技術を使用してリモートで患者にケアできるようにするソフトウェア アプリケーションの一種です。

遠隔医療アプリを使用して、医師との相談、メンタルヘルスカウンセリング、患者の健康状態の遠隔監視など、さまざまな医療サービスを提供できます。 これらは、農村地域や COVID-19 パンデミックの間など、患者が医療施設を直接訪問することが困難な場合に特に役立ちます。 また、遠隔医療アプリは、プロバイダーが特定の日により多くの患者を診察できるようにし、医療施設への直接の訪問の人数を減らすのに役立つことで、医療システムの負担を軽減できます。

テレヘルスアプリの開発方法?
テレヘルスアプリの開発は、遠隔医療サービスを可能にするさまざまな機能とテクノロジの統合を伴うため、複雑なプロセスになる可能性があります。したがって、テレヘルスアプリを開発する方法については、次の手順に従う必要があります。

#1 アイデアの評価
テレヘルスアプリの開発方法 – ステップ 1
需要に見合った遠隔医療アプリを開発するためには、チームが十分な情報を得る必要があります。アイデアを正しく評価することで、アプリの機能や市場の状況を理解することができます。あなたのアイデアが実行可能であることを確認するには、ヘルスケアアプリを開発したい理由と、遠隔健康アプリであることを具体的に答えられるようにする必要があります。以下は、アイデアを評価するための手順です。

ビジネスアナリシスを実施する
市場と競合他社を調査する
独自の価値提案を定義する
プロトタイプを作成し、テストを実施し、フィードバックを得る
マーケティング チャネルを調査する
こちらで詳細な記事を全文ご覧いただけます https://newwave.vn/jp/blog/software-development-jp/how-to-build-a-telehealth-app/
私たちが提供するサービスを発見してください https://newwave.vn/jp/services/

Discussion

ログインするとコメントできます