Next.jsでstyled-componentsを使うときに最初に設定しておくこと

1 min読了の目安(約1500字TECH技術記事

Next.jsでstyled-componentsを使うとスタイルがあたっていない状態になることがあるので,しっかりと準備していきます.(これもっとはやく知りたかった)

styled-componentsをインストール

TypeScriptに対応できるように型もインストールしておく

yarn add styled-components @types/styled-components

styled-componentsのスタイルが当たらない問題に対処

スタイルが当たらない現象がおこるのはstyled-componentsの公式に対処方法が書いてあった.

https://styled-components.com/docs/advanced#nextjs

_document.tsx

import Document from 'next/document'
import { ServerStyleSheet } from 'styled-components'

export default class MyDocument extends Document {
  static async getInitialProps(ctx) {
    const sheet = new ServerStyleSheet()
    const originalRenderPage = ctx.renderPage

    try {
      ctx.renderPage = () =>
        originalRenderPage({
          enhanceApp: (App) => (props) =>
            sheet.collectStyles(<App {...props} />),
        })

      const initialProps = await Document.getInitialProps(ctx)
      return {
        ...initialProps,
        styles: (
          <>
            {initialProps.styles}
            {sheet.getStyleElement()}
          </>
        ),
      }
    } finally {
      sheet.seal()
    }
  }
}

これのファイルをpageディレクトリ内に作成すればOKと書いてます.

renderPage()ってメソッドを使っていい感じにしてくれるみたい.

DAIBUIIKANJI

【参考文献・参考記事など】

2020年初頭における Next.js をベースとしたフロントエンドの環境構築 - Qiita