🎃

Node.jsをTypeScriptで動かすときのメモ

1 min read
Node.jsでアプリでも作るか
↓
TypeScriptで書くか
↓
nodemon使うよね
↓
あーES6にしてimport/export文が使えるようにしたいな

のときのメモ

Node.jsでアプリでも作るか

mkdir ikeike-node-app && cd $_
yarn init -y

TypeScriptで書くか

yarn add -D typescript @types/node ts-node

ts-nodeが.tsファイルをコンパイルして動かしてくれるみたい

ts-node src/index.ts

とかすると.tsを実行できるのがわかる

nodemon使うよね

yarn add nodemon

package.jsonのscriptsに追加

"start": "nodemon  --exec ts-node src/index.ts"

src/index.tsの部分は実行したいファイルで

ES6にしてimport/export文が使えるようにしたいな

yarn add -D @babel/core @babel/preset-env @babel/node

.babelrcを以下にして追加

{
  "presets": ["@babel/preset-env"]
}

これでできてるはず.

よさげえええええええええええええええええ

Discussion

ログインするとコメントできます