zenn-cli を初めてみた

commits1 min read読了の目安(約600字

Setup

  1. npm install // package.json を作成(全部 Enter で OK)
  2. npm install zenn-cli // 今回のメインウェポン
  3. npx zenn init // 必要なフォルダを作ってくれる(articles と books)

Articles の作成

npx zenn new:article // 新規記事がランダムな ID で作成される

Books の作成

npx zenn new:book // 新規 Book がランダムな ID で作成される
本の設定を書く yaml ファイルが必要になる様子
Chapter の順番は指定せず,「チャプター番号.slug.md」の形式にすることでも並び替え可能

プレビュー

作成した記事や本はyarn zenn previewlocalhost:8000にてプレビューを確認できる

感想

簡単で良さげ,今後は Notion をコピペで運用したい.
プレビューも大変良い
というか Zenn のデザインがそもそも好き

ただ,上の Front Matter を手打ちなのがめんどい
特に,topics と published

いや,マジ良さげ.

てか太陽の絵文字が使えない?