👏

remote: Write access to repository not granted.の対処法

2023/05/24に公開

複数人で管理するプロジェクトでのエラーです。

remote: Write access to repository not granted.の対処法

git push -u origin main

をしようとしたら、

remote: Write access to repository not granted.
fatal: unable to access 'https://github.com/オーガニゼーション名/リポジトリ名/': The requested URL returned error: 403

というように権限がないよ、という風にエラーが出てきてしまいました。
この場合、自分で解決できる方法と権限を持った他の方に解決してもらう方法がありました。

今回解決できた方法は、後者の方だったのでそちらを書いていきます。

自分よりも権限を保有している方が設定をいじる必要があるようです。
権限の設定を変更するとそのオーガニゼーションに参加する方は誰でもプッシュできるようになるので、もし僕と同じ状況がいらっしゃればぜひ試してみてください。

前者の方法は以下の記事が参考になるかもしれませんので参考程度に貼っておきます。

参考記事

https://qiita.com/hitomi2022/items/687d64cd44b2973a6eee

Discussion

ログインするとコメントできます