隠しファイルを消してMacの容量を空ける

1 min read読了の目安(約600字

Macで開発してる人が一度は遭遇するであろうエラー、それはXcodeアップデート時の容量不足エラーだと思います😅

エラーメッセージ:「空き容量が足りないため、製品をインストールできません

「Xcodeのサイズがデカすぎるんじゃーっ!」とか「サイズが11.6GBだから25GBの容量を空けたのに...まだ容量不足なの!?」(周辺ライブラリのDLもあるからとかどこかで読んだような)と思ってました🤔

それで仕方なくファイルブラウザを見ながら色々と削除していく訳ですが、ふと左カラムに表示される容量と各フォルダの合計が合わない事に気づいた。

もしかしてと思い、隠しファイルを表示する Shift + command + . を押してみた

あ〜っ、納得ですね。隠しフォルダ・ファイルの存在を忘れてた。
最近使ってないライブラリは削除しましょう。
あと上記の画像のようにライブラリフォルダも表示されるので、使ってないものを削除すると良いかと。
特にWeb開発者はnpmやyarnに最近は使ってないライブラリがあるので、容量不足の場合は削除すると良いです