😀

Google Colaboratoryの無料プランでもgitを使ってソフト開発をしたい

2022/12/24に公開約600字

最近は日本でもGoogle Colaboratoryの有料プランが使えるようになったり色々便利になってきています。

Google Colaboratoryに移行するときに問題になることの一つがソースコード管理です。
Goggle Colaboratoryのインスタンスは時間でリセットされてしまうため、
ソースコードをそのままにしておくとそのうち消えてしまいます。
加えて、gitを使ってバージョン管理もしたいですよね。

git管理については有料プランを契約すればGoogle Colaboratory上でターミナルを実行できるそうなので、
そちらでできると思います。
ですが、まずは無料版を使っていきたいのでJupyter Notebook上からGitコマンドを実行できるようにしてみました。

プログラムはこちらのGithubリポジトリに挙げています。

https://github.com/naonaorange/developper_utility_in_colab/blob/main/github_command_execution.ipynb

他にもGoogle Colaboratoryでの開発が便利になりそうなものをこのリポジトリに追加していきたいと思います。

  • 参考

https://qiita.com/Radley/items/b56a651797147c2592e6

https://qiita.com/kurilab/items/f6f4374d7b1980060de7

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます