🎃

Microsoft Power Pages のライセンスの考え方が公開されました!わかりやすくなったよ!

2022/10/13に公開約3,700字

Microsoft Ignite 2022 で Power Pages が 一般提供開始が発表され、気になっていた新しいライセンスの考え方も公開されました。
これが待望?の Monthly Active Users 数での課金体系で、Power Apps portals 時代の考え方から大きく変わり、わかりやすくなりました。
個人的にはすごく嬉しいものだったので共有したいと思います。一緒に公式のドキュメントを読んで嬉しくなりましょう!!!

ちゃんと Power Pages Authenticated per user/month capacity count the number of unique users in a month that have accessed the website って記載があります。やったね!

日本語自動翻訳

What is the difference between Power Apps portals login capacity and Power Pages authenticated per user/month capacity?

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#what-is-the-difference-between-power-apps-portals-login-capacity-and-power-pages-authenticated-per-usermonth-capacity

What are the main differences between Power Pages and Power Apps portals licensing?

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#what-are-the-main-differences-between-power-pages-and-power-apps-portals-licensing

公式はこちら

ライセンスに関する FAQ (まだ日本語なし)

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#power-pages

Power Pages の価格

https://powerpages.microsoft.com/ja-jp/pricing/

以下は簡単にライセンスの考え方を記載したいと思いますので、公式記事読むよって方は見なくてもOKです。

その前に Power Pages ってなに?

超ざっくり

  • ローコードでWebサイトが作成できるサービスです
  • プロはコードを使ってWebサイトを作成することもできるサービスです(New)
  • Power Platform の一員です
  • データは主に Dataverse に保管され、これを通じて他の Power Platform 勢といい感じに連携できます
  • Power Apps portals が進化したものだそうです

Power Apps portals との違い

https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-pages/difference-portals

Power Pages のライセンスの考え方

Power Pages を利用するためのライセンスは2種類のプランと、2種類の利用者の種類別の容量を組み合わせたものから、サイトの用途や、規模あわせたものを複数選択することになります。

2種類のプラン

プラン 内容
サブスクリプション プラン(Subscription plans) 月間のサイトの利用者(アクティブユーザ数)が想定できる場合に適する
従量課金制プラン(Pay-as-you-go plans) 月間のサイトの利用者(アクティブユーザ数)が想定できない、または利用者が極端に少ない場合などに適する

2種類の利用者の種類別の容量

利用者の種類 内容
Web サイトあたりの認証済みユーザー(Authenticated users per website) サインインして利用するサイトの場合に適する
Web サイトあたりの匿名ユーザー(Anonymous users per website) サインインせず利用するサイトの場合に適する

How is Power Pages licensed?

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#how-is-power-pages-licensed

例えば、以下のような要件の場合は、サブスクリプション プランで、容量は Web サイトあたりの認証済みユーザー数 5,000分を取得すればよいです。

  • 特定ユーザ向けの会員制の Web サイトを構築したい
  • 利用者は全体で 100,000ユーザだが、実際利用するのは 5,000ユーザ/月 程度

また、複数の Web サイトを利用する場合は、Web サイトごとに必要です。

それから、匿名ユーザー関しては Cookie でカウントするため、同一ユーザの複数環境、複数ブラウザでの利用等は注意する必要があります。

What is an anonymous user and how are anonymous users/website/month calculated?

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#what-is-an-anonymous-user-and-how-are-anonymous-userswebsitemonth-calculated

あと、内部ユーザ(Azure AD で認証されているユーザ)に関しては、Power Apps や Dynamics 365 のライセンスが付与されている場合、Power Pages のライセンスの対象でなくても、Web サイトを利用できるケースがあります。
実際の利用に関しては、管理、運用するためのユーザが必要となるはずので、それらはこの条件に合致しているか確認するとよいです。

If I'm building a Power Pages website for my employees who will log in using their Azure AD credentials. What Power Pages licenses do I need?

https://learn.microsoft.com/en-us/power-platform/admin/powerapps-flow-licensing-faq#if-im-building-a-power-pages-website-for-my-employees-who-will-log-in-using-their-azure-ad-credentials-what-power-pages-licenses-do-i-need

その他のライセンスで必要そうなもの

ほかにも、認証プロバイダーを変更したいとか、利用状況のログを取りたいなどあるかと思いますが、そのあたりは要件に応じて別途必要になる可能性があります。
また、登録したデータをモデル駆動型アプリやキャンバスアプリで活用したい場合は、当然 Power Apps の対象のライセンス等が必要になります。

不明なところ

Power Automate の要求の制限については、Power Pages に関する記載がなかったので、わかりません。

以上

Discussion

ログインするとコメントできます